« 低血糖を起こしやすい薬物 | トップページ | 知りませんでした。コレステロールとは実は厄介です »

2011年5月13日 (金)

背中の痛みは背骨のきわを刺激すれば痛みが消え背中がすっきりらくらく

背中の痛み、背中が痛い、重苦しい、だるいなどの症状は、さまざまな原因でおこります。長時間無理な姿勢を続けていると、背中の筋肉が疲労して、一過性の痛みが出ます。また、食欲がなく、胃が痛むなどの症状があれば、内臓の不調からくる痛みの可能性があります。 背中の痛みは、消化器系だけでなく、心臓病や胆石症などでも起こります。痛みが長引いたり、悪化していくようなら、専門医の診断を受けましょう。 背骨の骨ぎわ指圧は、一過性の痛みだけでなく、消化器系の不調が原因になっている痛みにも効果を発揮します。 背骨には、胃、肝臓、腎臓、大腸、など消化器系だけでなく、呼吸器系、循環器系の働きを調整するツボ、肺愈、心愈、肝愈、胃愈、腎愈、などが連なっています。背中の骨ぎわを刺激することで、これらの臓器の働きもよくなり、結果的に背中の痛みを鎮しずめます。 背骨のきわを刺激すれば痛みが消え背中がすっきりらくらく

« 低血糖を起こしやすい薬物 | トップページ | 知りませんでした。コレステロールとは実は厄介です »

背中の痛み」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1509023/39972844

この記事へのトラックバック一覧です: 背中の痛みは背骨のきわを刺激すれば痛みが消え背中がすっきりらくらく:

« 低血糖を起こしやすい薬物 | トップページ | 知りませんでした。コレステロールとは実は厄介です »